ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

6月24日(月)米国市場から今日の値動きを考える

6月24日(月)米国市場から今日の値動きを考える

おはようございます。

 

米国市場はマチマチな値動きとなり、G20前に小幅な値動きとなっています。

 

米FRBの利下げへの期待感、米中貿易協議の進展への期待感から上昇してきましたが、期待感が一巡しているようです。

 

 

米国債の長期金利は2.02%となっており、国債に資金が流れている状況に変化はありません。

また、米国市場は26907円をつけていますが、出来高を伴ってないため、警戒を高めています。

 

 

今週の大きなイベントはG20です。

米中貿易摩擦に展開があれば、一気に膨らむ可能性があると同時に、リスクも内包しています。

為替が107円に推移していることなどを考えると、ややディフェンスは高めたほうがよさそうです。

 

引き続き、今週の値動きは注意が必要ですね。

 

 

日米で戻りの強弱が出ているのは、為替や米中貿易摩擦の影響を受けている企業が多い、10月から消費税増税を行うためなど、要因は多々ありますが、もっと根本的な問題もあるように感じます。

 

高値警戒をしつつ、丁寧に売買をしていきたいと思います。

 

環境リスクをどのように考えるかは、投資の時間軸によって異なります。

しっかりと作戦を考えていきましょう!

なにかございましたら、会員の皆様はご遠慮なくご連絡ください。

 

※会員以外の方は、お問い合わせをご利用ください。

 

それでは、本日の相場もZEN力で!

 

【6月24日(月)米国市場】

 

  • NYダウ     26727.54ドル  前営業日比  +8.41
  • NASDAQ      8005.70    前営業日比  ‐26.01
  • S&P500       2945.35    前営業日比  ‐5.11
  • CME225(円建て) 21,170円  日経比 ‐116
  • ドル円 107.30
  • VIX指数     15.26  ‐0.14
  • 米国10年債利回り 2.02%
  • 原油 57.75
  • フィラデルフィア半導体 1412.08

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE