ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

7月26日(金) 米国市場から今日の値動きを考える

7月26日(金)  米国市場から今日の値動きを考える

 

 

おはようございます。

米国市場は3指数とも下落となりました。

フォードの決算やドラギ欧州中央銀行総裁が成長鈍化と発言を受けて上値は重たかったようです。

 

フォードの決算は2Q予想を下回っており、自動車メーカーの現状が出ています。

また、Amazonの決算については、伸びが期待を超えることができなかったことは、成長期待が一巡となりそうですね。

 

今後、伸びていくためには、半導体などの需給転換が鍵となりそうです。

 

「ピックアップニュース」

  • ・Amazonの決算はよかったですが、アナリスト予想に届かず。
  • ・フォードの決算は、2Qの予想を下回る。通期もアナリスト予想届かず。

 

日経平均先物について

先週木曜日に大幅下落下後、反発。

昨日、21,800円を付けましたが、その後、反落しています。

 

昨日の値動きは小幅でしたが、上値を狙ったけども最後は押し戻される微妙な形となりました。

 

CME225終値は21,595円。

 

 

上値は21800円くらいを目安にしていましたが、そこから反落。

下値レンジの目安として21450、21360円付近をめどとしています。

 

企業が修正してくると、日経平均と為替の連動は、105円くらいまで円高は織り込みそうです。

 

今日の値動きは、米国の伸びが鈍化しているため、日経平均は上向く材料に乏しく、小幅な値動きとなりそうです。

 

 

個別銘柄は決算発表前後の値動きに注目していきたいと思います。

 

 

それでは本日もZEN力で!

 

 

~メモ~

※トヨタの為替設定は110円(5月発表現在)

※日電産の為替設定105円(7月発表現在)

※6月の外国人投資家動向は5241億円の売り越し。

 

【7月25日(木)米国市場】

NYダウ     27140.98ドル  前営業日比 ‐128.99

NASDAQ      8238.54    前営業日比  ‐82.96

S&P500       3003.67    前営業日比  ‐15.89

CME225(円建て) 21,610円  日経比 ‐147

ドル円 108.65

VIX指数     12.74  +0.67
米国10年債利回り 2.07%

原油 55.98

フィラデルフィア半導体 1594.12

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE