ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

日経平均先物 夜間に22,805円をつける

日経平均先物 夜間に22,805円をつける

おはようございます。

 

さて、22日(火)米国市場は、3指数は小幅下落となっています。

NYダウは、引き続き27,000ドル付近が抵抗になっています。

 

決算発表では、マクドナルド、保険会社のトラベラーズが市場予想に届かず、下落。

P&Gは市場予想を超えており、これを好感されています。

また、航空機・機械のユナイテッドテクノロジーズ等が買われています。

 

決算発表では、市場予想を上回る企業が出ていますが、現在もこの抵抗帯を突き抜ける要因とはなっていないようです。

 

引き続き、27,000ドルを上値抵抗として見ていきたいと思います。

 

 

「ピックアップニュース」

日経平均先物について

 

 

日経平均先物は、22,500円付近で推移しました。
昨晩のCME225で22,805円をつけており、上値を更新しています。
ただ、引けにかけては22,665円と押し戻されています。
電子部品や半導体関連には資金が入ってきており、勢いはもう少しつづきそうです。
個別銘柄の業績への再評価が加速していくのか、注目していきたいと思います。
これから決算発表が本格化します。
発表と株価の反応に注目しながら、チャンスに備えていきましょう!!
それでは本日の相場もZEN力で!

 

 

 

 

~メモ~

※日電産の為替設定105円(7月発表現在)

※トヨタの為替設定110円→106円に変更

 

 

 

 

【10月22日(火)米国市場】

NYダウ     26788.10ドル  前営業日比 -39.54

NASDAQ      8104.30     前営業日比 -58.69

S&P500       2995.99     前営業日比  -10.73

CME225(円建て) 22,670円  日経比 +121

ドル円 108.47

VIX指数    14.46
米国10年債利回り 1.77%

原油 54.21

フィラデルフィア半導体 1607.60

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE