ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

日経平均先物 夜間に一時22,980円をつける

日経平均先物 夜間に一時22,980円をつける

 

おはようございます。

 

さて、28日(月)米国市場は、米中通商合意への期待、FRBの追加利下げの実施との観測が広がり、3指数とも上昇しています。

 

好業績のマイクロソフトと中国関連に敏感なアップルなどがNYダウの上昇をけん引しています。

 

NYダウの節目の27,000ドル付近は、重たいのですが、今晩の動きで突破できるか注目しています。

 

S&Pは最高値を更新しています。

業績悪化の懸念はないようですので、環境は大きく崩れる懸念は払しょくされています。

 

「ピックアップニュース」

日経平均先物について

日経平均先物は、先週木曜日と金曜日と2日間、小幅な値動き。

上値を探り探りのとなっており、一旦大きく上振れしそうなパターンとなっていました。

 

昨晩の夜間に22,980円をつけており、今日の日中に23,000円を狙う動きとなりそうです。

 

昨日の日経平均上昇寄与は、1位東京エレクトロン。2位ファナック、3位アドバンテストでした。

TDK、オムロン、京セラも買われており、半導体、電子部品関連が強いです。

 

日電産の減益の決算発表後も、売られませんでした。

※減益の理由が不振によるものではなかったということもありますが…。

 

昨年10月以降、米中貿易摩擦で売り込まれていた、電子部品関連の値動きに注目していきたいと思います。

発表と株価の反応に注目しながら、チャンスに備えていきましょう!!

 

それでは本日の相場もZEN力で!

 

 

~メモ~

※日電産の為替設定105円(10月発表現在)

※トヨタの為替設定110円→106円に変更

 

【10月28日(月)米国市場】

NYダウ     27090.72ドル  前営業日比 +132.66

NASDAQ      8325.99     前営業日比 +82.87

S&P500       3039.42     前営業日比  +16.87

CME225(円建て) 22,950円  日経比 +83

ドル円 108.96

VIX指数    13.11
米国10年債利回り 1.85%

原油 55.82

フィラデルフィア半導体 1677.57

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE