ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

5月21日日経平均の値動きから考えること

5月21日日経平均の値動きから考えること

5月21日の日経平均は29円安となりました。

寄付は100円近く下落して始まりましたが、後場に日銀による買い入れが入り、反発しています。

繰り返しになりますが、米中の貿易摩擦の激化により、製造業を中心に下期以降への不透明感が広がっているため、上値が重たくなりそうです。

日本国内では消費税増税で自ら消費動向にブレーキをかけることが決まっているなか、日経平均の上値は重たくなることを考えておきます。

テクニカル的にも、13週線が終値よりも上にきており、上値が重たいパターンになっているため、来週の値動きは注意が必要です。

 

メモ→4月からの下落幅は1611円。半値戻し21556円。

 

【5月21日(火)市況】

 

 

日経      21272.45円     ‐29.28円

マザーズ        871.77      ‐9.02

ジャスダック    3362.09   ‐2.21

日経平均VI(ボラティリティ・インデック) 18.37  +0.19

為替 110.66

 

 

 

本日のS高 9社

 

 

 

ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

福岡校

広島校

神戸校

横浜校

オンラインコース

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE