ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

6月17日(月)日経平均の値動きから考えること

6月17日(月)日経平均の値動きから考えること

今日の日経平均は7円高となりました。

下値も21,000円で固めながらも、4月24日~6月4日の下げ幅の半値戻しである21,300円付近は重たいようです。

G20前ということもあり、様子見ムードが続いているようです。

 

日経が横ばいが続いているため、小型株にとっては少し追い風となっています。

強弱を見極めながら、21,300円の上限付近での株価の動き、G20に向けての6月3週、4週の値動きに注目していきたいと思います。

 

【6月17日(月)市況】

日経      21124.00円     +7.11円

マザーズ        908.64      ‐4.26

ジャスダック    3381.69   ‐0.86

日経平均VI(ボラティリティ・インデック) 16.74  ‐0.54

為替 108.54

 

本日のS高 7社

2164 地域新聞社
3653 モルフォ:決算発表
4591 リボミック:第1/2a相試験で、ポジティブなトップラインデータが得られたと発表
5277 スパンクリト
6907 ジオマテック:「高い反射防止性能を持つモスアイ(蛾の目)型フィルムの拡販に取り組む」と報道
6775 TBグループ:USENと業務提携
7228 デイトナ:決算発表
9425 日本テレホン:野村証券が株式取得を発表
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE