ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

8月22日(木)米国市場から今日の値動きを考える

8月22日(木)米国市場から今日の値動きを考える

おはようございます。

 

21日(水)の米国市場は3指数とも続伸しています。

小売業が市場予想を上回る決算発表が続いており、個人消費が好調なことなど、やや悲観ムードが改善しているようです。

 

世界経済の先行きへの不透明感は残っており、企業業績へ影響が出始めています。

上値は重たくなると見ています。

NYダウは26,000~26,400ドル付近が上値抵抗となりそうです。

 

楽観ムードは出てきておりますが、環境が不安定です。

引き続き、投資アイディアを明確にして、攻めていくことが大切。

自信がない場合は、キャッシュ比率を高めた方がよさそうですね。

 

 

8月末から9月にかけては、急落に注意しておきます。

 

「ピックアップニュース」

日経平均先物について

CME日経平均先物の終値は20,725円。

7月25日から8月6日の下げ幅は約1700円。

企業業績の先行き不透明感を考えると、今後、上値は重たくなるとみています。

20,700円くらいが上値レンジとしてみており、近くまで反発してきました。

 

決算発表を終えて、再評価が始まっている企業が出てきています。

難易度がやや高い相場ですが、リスクとリターンを考慮して、投資計画を立てていきましょう!

特に、保有時間には注意が必要です。

 

それでは本日の相場もZEN力で!

ピンチはチャンス!

 

 

~メモ~

※日電産の為替設定105円(7月発表現在)

※トヨタの為替設定110円→106円に変更

 

 

【8月21日(水)米国市場】

NYダウ     26,202.73ドル  前営業日比 +240.29

NASDAQ      8020.21    前営業日比 +71.65

S&P500       2924.43    前営業日比  +23.92

CME225(円建て) 20,720円  日経比 +101

ドル円 106.58

VIX指数    15.80
米国10年債利回り 1.58%

原油 55.98

フィラデルフィア半導体 1512.72

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE