ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

8月29日(木)米国市場から今日の値動きを考える

8月29日(木)米国市場から今日の値動きを考える

おはようございます。

28日(水)米国市場は、3指数とも小幅上昇となりました。

米中貿易摩擦がさらに悪化する材料もなく、逆イールドもある程度織り込んでいるようです。

小幅な値動きが続いていますが、相場全体が弱含んでいます。

 

いずれにしても、今の環境だと、上値が限定的だとの見方をしておいた方がよさそうです。

 

NYダウは26,000~26,400ドル付近が上値抵抗として引き続き警戒しておきます。

大きなトレンドがない状況です。

8月末から9月にかけては、急落に注意しております。

 

「ピックアップニュース」

日経平均先物について

 

日経平均先物市場は、8月26日の早朝に20,000円を一時われてから、現在20,500円付近で動いています。

 

更に上値を追う材料に乏しく売買代金も薄商いが続いています。

相場全体に力がないようです。

 

米国市場も様子見ムードが続いているなか、次の展開になるまで少し時間がかりそうです。

8月末になりましたが、9月にかけて急落の恐れがあります。

資金管理をしっかりとしておきましょう。

 

環境の急落の後の値動きが大切です。

引き続き個別銘柄の強弱を監視していきたいと思います!

 

 

それでは本日の相場もZEN力で!

ピンチはチャンス!

 

 

~メモ~

※日電産の為替設定105円(7月発表現在)

※トヨタの為替設定110円→106円に変更

 

【8月日28(水)米国市場】

NYダウ     26036.10ドル  前営業日比 +258.20

NASDAQ      7856.88    前営業日比 +29.94

S&P500       2887.94    前営業日比  +18.78

CME225(円建て) 20,490円  日経比 +11

ドル円 106.03

VIX指数    19.35
米国10年債利回り 1.47%

原油 55.90

フィラデルフィア半導体 1462.85

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE