ZENファイナンシャルスクール

初心者から経験者まで基礎から学べる株式スクール

米中協議への期待膨らみ 最高値へ

米中協議への期待膨らみ 最高値へ

おはようございます。

 

27日(水)米国市場は3指数ともに続伸し、最高値を更新しています。

 

米中協議の進展期待と好調な経済指標がトレンドを後押ししています。

トランプ米大統領が米中協議について、「生みの苦しみの最終段階にある」と述べています。

これを受けて、比較的、米中協議に敏感であるアップル、スリーエムが上昇しています。

 

VIX指数も11.75と落ち着いており、市場は安定しているようです。

また、ドル円は現在109円半ばで推移。

今年の8月に104円を付けて以降、円安に振れています。

 

好調ムードはもう少し続きそうです。

 

 

 

「ピックアップニュース」

 

日経平均先物について

 

日経平均先物は、昨日のコメントにも記載していましたが、23,500円~23,000円のレンジで推移していると想定していますが、上値レンジをブレイクしていく展開になるとみています。

11月26日に23,600円を付けました。

その後、現在の23,450円付近まで押し戻されました。

下値は固く、昨日の日中は横ばいとなりました。

 

売りに押し戻されずに再度上値を狙うパターンに入っており、上値レンジをブレイクしていく展開になりそうとみていました。

 

夜間取引の終値は23,757円。

26日に着けた上値付近ですが、現在の米中協議への期待感や円安に振れていることを考えると24,000円に向けて上昇するのではないかとみています。

 

引き続き、マザーズ指数も先週から上値を追っており、強気相場が続きそうですね。

 

 

それでは本日の相場もZEN力で!

 

 

 

 

~メモ~

※日電産の為替設定105円(10月発表現在)

※トヨタの為替設定110円→106円に変更

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE